FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

良いもの見たぞ~

アメリカンアイドルSeason10
今や私の土日の楽しみです。
ちょっと今日は、見た人しか分からない話でごめんなさいよ~

今日は、ツアーに参加できる最終の10人が決定。
そのために、1人が脱落する、その1人を発表する日でした。
先週の視聴者投票の結果、なんとなんとなんと実力派の
ケイシーが最下位に!!!!!まーこの時点であたいは
ちょービックリしました!!!!!
私の好みではありませんが、ものっすごく才能を感じる人で
審査員も常に絶賛でした。ま、でも、ここ2、3回は彼らしい
感じが無く、視聴者からしたら特筆すべき点が無かっただろう
ことも否めません。(上から目線、ごめんなさいよ~

さて、視聴者投票最下位の参加者は、最後に一度歌を披露し
その結果、審査員が救済権を使用すると救われる、という仕組み
になっています。ちなみに救済権は一度しか使えなくて、今まで
誰も救ってもらえませんでした。

いよいよ、ケイシーの最後の歌です。
14小節ぐらい歌った時でしょうか。
ライアンが、演奏を止めるように指示しました。
「歌を聴く必要なんかない。君の実力はよく分かっている。君が
何故最下位なのか不思議だ。最後まで聞くまでもない、君は
戦線復帰だ!」と言いました。
そうです、一度しか使えない救済権が行使されたのです!!!

それを聞いたケイシー、信じられない顔で、指がガタガタ
震えていたのです。

真剣に夢を追い続けてきた人に、どん底の後での女神の登場
そら、震えますがな!!!

審査員が演奏を止めさせた光景
アメリカならではですな~
日本だったら、規則にのっとって最後まで歌わせたことでしょう。

「いつまで夢を見続けるんですか?」
と私に言ってくる人がいます。
そりゃあ、あたいは、いい歳なのに、まだ夢叶ってません。
でも、少しずつステップアップしてきたし、いちお食べていけてます。
あたいだって挫折しそうになるし、給料が魅力的な
会社に転職したくもなる。
でも
「夢を持ち続けて努力する強い気持ちを持ってみやがれ!」
とよく思う。

そんな気持ちを支えてくれた今日のワンシーンでした
スポンサーサイト

2011.04.03(Sun) | 音楽 | cm(0) |

この記事へのコメント
Name
E-Mail
URL
Title

Password
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。